アトリエのとなり 準備室

>>>日々のつれづれとものづくり、えかき

2013年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年05月

| PAGE-SELECT |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

★桜祭り★作品紹介 その2




 さつきのひかりさんHP「のんびり、やさしく。」の、
★桜祭り★」、開催中です。


こちらはその★桜祭り★にあたって、作った作品などを、少し、と思い、先の記事の続きとなります。
上の大きい画像からの切り抜きサムネイル画像と共に。
ひとつずつを大きく見たい方はお店カートにあります。




『夜桜』

夜桜は紫ぽく、より色が薄くなるようなグラデーションで。
ブルーブラックラブラドライト、ブルーのシラーがとても綺麗です。

『氷梅』

北海道、梅も桜もほぼ同時なのです。なので。
白い梅は凍ってるようにも見える気がしてつくりました。
誰かの手の中で溶けて、香りがほどけるのかもしれないです。

『香梅』

紅梅。
一度、梅園に行ったことがあるのですが、風が梅の香りを運んでいてすごく感動しました。

『春のカンテラ』

フローライト八面体結晶を巻きました。
角の方に、ちょっとだけ虹も見えるのですが、ワイヤーに隠れて見えづらくなってしまいました。
向こうが透けるくらいの透明さです。
フローライトが柔らかい石なので、ワイヤーでガチっと固定しませんでした。
袋などに入れて、秘密アイテム的に話しかけていただけたらと思います(笑)

『華と鳥の帯飾り」

栞としても利用できる、と「帯飾りプレート」を購入した所で見たのですが、
栞にしてはちょっと大きめに作ってあります。
光がキラキラするつくりにしました。




★桜祭り★対象作品は以上9点で、これらをお買い上げくださった方には
本当にちっちゃいローズクオーツのぷちトップをお付けします。
ローズクオーツ、愛の石と言われてますが、
恋愛だけの愛じゃなくて、
自分を愛する、ということにもいいそうです。
…と、桜祭り作品製作中に知りまして、すごく印象変わりました。
自分自身、大切にできてるかなと思うと、怪しい時もありますよね。
疲れたら、ちょっと一休みの時も必要かと思います。
桜の木の下で一休みするような、
ひと時になればなと思います。

王様のアトリエ 展覧会の間

お待ちしております。
スポンサーサイト

| 未分類 | 00:01 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

★桜祭り★ 作品紹介 その1




 さつきのひかりさんHP「のんびり、やさしく。」より、
★桜祭り★」、便乗中でございます。
(この記事を書いてる時点では、まだその日にち前なので、若干日本語が気になりますがご了承ください)


こちらはその★桜祭り★にあたって、作った作品などを、少し、と思います。

もともと子供の頃から、本当にピンク色を選ばない人だったので、
桜風にピンクの色のものを買う、ということが初めは恥ずかしかったのですが、だんだん「桜、さくら」と暗示がかりまして、ピンクマンガンカルサイトなどを買う頃には、かわいーわぁ♪と思って変えるようになりました。

「さくら色」というのは、桜を見た人の記憶に宿るイメージの色の名前です。
赤や青のような色とは違い、はっきりコレ!というものではありません。
ピアスを作るにあたってピンク色の石などを私も探しましたが、
実際の桜の花びらはピンクよりも、もっともっと白に近い色です。
青空がバックにあるからなのか
白に近い淡い紅色が、華やかなコントラストで印象付けられるからでしょうか。



さておき、
ピアスについて書きましょう。
上の大きい画像からの切り抜きサムネイル画像と共に。
ひとつずつを大きく見たい方はお店カートにあります。



『桜華』
 売り切れました。ありがとうございました。

八重桜の先、ころんころん、としたイメージで作りました。
ペリドットはまだ小さくて花よりも目立てない葉のつもりで。
つやつやぷるぷるです。


『さくらピアス』

ガラスビーズで久々にモチーフを作りました。
モチーフを重ねて止めてます。この画像では見切れてますが、スワロフスキーが揺れるようになってます。
揺れる部分は、私の手でも曲がるピンなので、曲がったら、曲げ直してほしいなぁと思います。

『桜姫』

先のピンクマンガンカルサイトを使ってます。
桜餅を思ったら思いっぱなしでどうしようと思いながら、作ってました。
ちっちゃい桜の精ちゃんが、桜餅持って待ってるような気がします。(笑)

『枝垂桜』

しだれ桜、この目で見た事がありませんで、写真やテレビなんかで見て憧れてます。
ガラスビーズで花がついているように作りたかったのですが、
ガラスビーズの小ささに負けて4mmの天然石やスワロフスキーを使いました。


その2へつづく

| 物創 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。